きみも、さあ、歌おう。

【リップロールのやり方】ボイトレ方法解説

ボイトレの基礎・発声法
「綺麗なリップロールの出し方がわからない!」
――そう思っているあなたの悩みを解決するのが、この記事です。

発声の土台となるブレスの使い方や力みの取り方を養える、リップロール。

似た効果を持つタングトリルとともに、今後のあらゆる発声・歌唱に非常に役立つ技術のため、この記事を読んでマスターしちゃいましょう!

記事の流れ

①原理解説 & 参考動画
マスターする利点
練習方法とコツ
うまくできない人が陥りがちな罠

このような記事の流れになっています。
好きな場所から読んでいただいてかまいませんが、順に読むことをオススメします。

当サイトは、「ちゃんとしたプロが」「正確な情報を」「わかりやすい言葉で」「言葉で伝えきれない部分は、動画で」解説しています。

この世で一番わかりやすい音楽メディア」がコンセプトです

「今までできなかったことが、できるようになった!」
そう言ってくれる仲間の一人に、あなたもぜひなってください!

リップロールとは?

リップロールとは、ゆるく閉じた唇に息を当て、唇をぷるぷると震わせる練習方法のこと。

いろいろな効果がありますが、「息の効果的な使い方」や「余計な力みの抜き方」を会得するのに特に効果的です。

リップロールを日頃から行っているか行っていないかによって、その先の発声練習の習熟度に大きな差異が見られます。

リップロールのやりかた

リップロールの難易度・難しさ

難易度:
1

とてもカンタン。

そもそもがもっと上級の発声法を習得する際の準備運動や発声全体の基礎練習にあたるため、習得自体はそれほど難しくありません。

習得時間の目安

約30秒

リップロールを鍛えることで得られる効果・メリット

先に少し解説しましたが、もう一度詳細にまとめます。リップロールは、あらゆる発声において重要な「適切な息の使い方」や「力みの抜き方」を体得するために、たいへん効果的な技術です。

喉への負担もほぼなく、変な力みグセなども修正が可能ですので、定期的に行うよう心がけましょう。

例えるならばスポーツにおける柔軟体操みたいなものです。

リップロールを鍛えるメリット
  • 唇や表情筋のリラックスした感覚が養われ、余計な力みが取れる
  • 適切なブレスの使い方の感覚が養われる
  • 音程を正しく取るためのトレーニングになる
  • 喉を開くトレーニングになる

タングトリル」とほぼ同様の効果がありますが、刺激される部位に違いあります。どちらも定期的に行いましょう。

リップロールの練習方法・コツ・ポイントまとめ

参考動画
3分ボイストレーニング 高音域を出しやすくする リップロール編
より質の良いリップロールを造るポイント
  • 口をすぼめない(余計な力を入れない)
  • リップロールの始めから終わりまで、呼気の量を一定に保つ

リップロールの出し方がわからない人・忘れた人はこちらの動画も

参考動画2
リップロール初心者から上級者までいろいろなやり方を紹介します!いくちゃんねるボイトレ

リップロールが続かない!全然できない原因

リップロールがうまくできない人は、主に下記の原因であることがほとんどです。

原因1
ブレス(息)の使い方に慣れていない
対策法
腹式呼吸はすでにマスターしていますでしょうか。
タングトリルがもしできるのであれば、そちらを行いブレスの使い方を学ぶのも有効です。
原因2
余計な力が入ってしまっている
対策法

唇を閉じようと意識して、力が入ってしまってませんか?

ふだん何もないときに口を閉じているくらいの感覚で、唇を閉じましょう。まずはそのリラックスした状態を意識することから始めましょう。

無料のボイトレ体験たった1日で、声は変われる!

大手の優良音楽教室では、ボイストレーニングの無料体験を実施しているところがあります。

有名どころだと、下記の教室が無料で指導をしてくれます。

もしあなたがまだ行ったことないのであれば、一度は絶対に行くことをおすすめします。なにせ無料なので、損は絶対にしません。

意外とボイストレーニングへ行く人は、趣味目的の人やコンプレックス改善目的の人が多いのですが、こういった目的であればその一回でかなり変わるケースが多々あります。というより、ほとんどと言っても良いでしょう。

発声時の悪癖を治してくれたり、声(と呼気)をうまく扱うための基礎を教わるだけで、かなり変わりますよ!

もし今まで独学でやっていて、一度もしっかりとした指導を受けたことがないのであれば、非常にもったいないです。

【無料で一回行っておいで!】シアーミュージックの無料体験予約のしかた

せっかくなので、業界最大手であり全国86校舎もある「シアーミュージック」の簡単な予約の取り方を解説します。

ここは講師の質もかなり高いので、本当にオススメ!

まあなんであれ、体験に行くだけなら一切のお金がかからないので「タダならとりあえず行ってみようかな」くらいの気持ちで行っちゃいましょう。

1.まずは「シアーミュージック」公式サイトへアクセス

シアーミュージックの公式サイトにアクセスしましょう。

1クリック(スマホなら1タップ)なので、とっても簡単ですね。

シアーミュージックの公式サイトはこちら

 

2.予約用のバナーをクリック

下記のような画面になったら、
指アイコンの指している「無料体験レッスン受付中!」をクリックしましょう。

 

3.自分の住んでる地域を選択

シアーミュージックは全国に86校舎もある大手音楽教室。

せっかくなので、自宅から一番近いところで無料体験を受けましょう!

地域を選択すると、空いてる日付と時間帯が表示されるので、自分の都合の良いところをクリックするだけ!

そうしたらあとは体験予約に必要な「名前」と「生年月日」、連絡先として「携帯電話番号」「メールアドレス」を入れたら終了です。

 

☆きみも、何かを掴んでこよう!

これはシアーに限らず、体験ボイトレを経験した人全般のデータですが、見ての通りほとんどの人が満足している結果が出ています。

今まで悩んでたことが、きっかけ一つであっさり解消できるなら、とてもうれしいですよね。

そうでなくても無料なので、後悔することはありえません。

ぜひとも一度、行ってみてくださいね。

シアーミュージックの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました